ホーム » ニュース » 財団から » 2011年 » 瀬戸市のASAが小学校にベルマークを寄贈

瀬戸市のASAが小学校にベルマークを寄贈

 愛知県瀬戸市の陶原小学校(稲垣登美一校長、585人)に2月初め、朝日新聞販売所のASA菱野団地・ASA尾張旭(浅野享之助所長)陶原小学校の稲垣校長(右)に、段ボールに入ったベルマークとカートリッジを贈る浅野所長=愛知県瀬戸市の陶原小学校でがベルマークと使用済みインクカートリッジを寄贈しました。
 朝日新聞名古屋本社管内のASAはベルマーク運動に賛同し、地元の学校・園を手助けしようと各店でベルマークを集めています。ASA菱野団地・ASA尾張旭も読者にお知らせを出して協力を求め、たくさんのベルマークが寄せられました。これを段ボール1箱に詰め、同小に贈りました。
 同本社販売部は「これからも同様の活動を継続していくつもりです」と話しています。

《写真》
・陶原小学校の稲垣校長(右)に、段ボールに入ったベルマークとカートリッジを贈る浅野所長=愛知県瀬戸市の陶原小学校で

(2011/03/18)

     あなたの愛が鳴り響きます。
            ベルマークから、ありがとう。

ベルマーク教育助成財団 tel:03-5148-7255