能登半島地震、緊急友愛援助の締切を6月末まで延長


(2024/03/25)印刷する

 ベルマーク財団は、今年1月1日に発生した「能登半島地震」において、運動参加校や団体から、緊急の友愛援助を募集しています。財団の援助資金と合わせて、被災された石川県内の学校に支援をします。当初、募集締切を3月末としていましたが、お問い合わせを多くいただいていることから、期限を6月末まで延長します。

 発生した地震は、石川県を中心に大きな被害を出しました。現地では支援の動きが始まっていますが、これまでの阪神・淡路大震災や東日本大震災などの経験からも、復旧や復興には継続した支援が求められます。

 財団では、世界中の子どもたちのために“支援”をしたいという皆さまからの声に応えて、1998年から「友愛援助」を続けています。友愛援助は、参加団体が貯めたベルマーク預金を、自分たちの備品購入の代わりに、寄付にあてることができる仕組みです。

 ご協力いただける際は「緊急友愛援助寄付申込書」に金額などの必要事項を記入し、署名・押印のうえ、財団まで郵送してください。2024年6月末日必着です。

ベルマーク商品

こどもがよろこぶ・かるい学習帳B5かんじ91字リーダー入り

ベルマーク検収

今週の作業日:4/15~4/19
2/14までの受付分を作業中