ホーム » ニュース » 東日本大震災関連ニュース » 寄贈マークの仕分け・集計にご協力ください

寄贈マークの仕分け・集計にご協力ください

 東日本大震災で被災した学校や子どもたちを支援するため、多くの方たちからベルマークが寄贈されており、ベルマーク財団では、この寄贈マークの仕分け・集計を手伝っていただけるベルマーク運動参加校・団体、ボランティアグループの募集しています。震災直後からたくさんの寄贈マークが財団に寄せられていますが、仕分け・集計されていないマークもたくさんあります。被災した学校を支援するには、通常のベルマーク活動と同じように仕分け・集計して協賛会社に請求する手続きが必要です。このため、財団では協力していただける学校や団体、個人に協力を呼びかけています。やっていただける場合は、財団(03-3572-4937)まで、ご連絡ください。

◆対象 ベルマーク運動に参加登録している学校・PTA及び団体、またはボランティアでベルマークの仕分け・集計の経験がある団体・グループ及び個人の方
◆方法 ベルマーク財団から、寄贈マーク、整理袋(全社分一式)、送り状、返送用袋を送ります。通常のベルマーク活動と同じように、協賛会社別に仕分けし、集計のうえ、点数を送り状に記入、マークは整理袋に詰めて、財団あてに返送していただきます。運送費はすべて財団が支払います。
◆分量 1学校・団体にお願いする寄贈マークの量は、1回につき、宅配便用の袋(横30センチ、縦40センチ、幅10センチ)に入る程度を目安にしています。継続してやっていただける場合は、希望に応じて同様に繰り返して送ります。
◆集計期限 原則として2カ月ほどを考えていますが、活動の都合に合わせていただいてかまいません。

 震災支援の寄贈マークは、2012年3月末までに1万件が寄せられ、PTAや個人の方に手伝っていただいて仕分け・集計が済んだ点数は1200万点を超えました。
 財団では、このうち760万点を昨年11月までに被災した運動参加校149校に各4万点、幼稚園・保育園12園に各10万点を贈りました。この他、貯めたベルマークを流されてしまった8校にも各5万点を贈っています。大きなご協力ありがとうございました。
 これからも集計がある程度まとまった段階で、被災校に配分していきます。

(2012/10/24)

     あなたの愛が鳴り響きます。
            ベルマークから、ありがとう。

ベルマーク教育助成財団 tel:03-5148-7255