あいおいニッセイ同和損保、市場調査費1億円を突破


(2023/01/05)印刷する

 協賛会社あいおいニッセイ同和損害保険(ベルマーク番号92)のこれまでの市場調査費が1億円を超え、12月23日に財団から感謝状を贈りました。

 小野高道・ベルマーク財団常務理事から感謝状を受け取った、新納啓介・同社代表取締役社長は「今後も『CSV×DX(シーエスブイ バイ ディーエックス)』という理念のもとに積極的に社会や地域の課題解決に向けて保険事業に取り組み、ベルマーク運動の支援も続けていきたい」と話しました。

新納啓介・あいおいニッセイ同和損保代表取締役社長(左)と小野高道・ベルマーク財団常務理事

 ベルマーク運動の協賛会社は、集まったベルマーク1点につき1.275円(このうち1円は参加団体のベルマーク預金、0.275円は財団運営費+運営費にかかる消費税)を市場調査費として支払います。同社は、主に個人向け商品の保険証券にベルマークを付けるだけでなく、自らベルマークを収集し、寄贈する活動もしています。収集に協力してくれる代理店や取引先を独自に「ベルマークサポーター」と呼び、その数を着実に増やしてきました。東日本大震災が発生した2011年以降、災害被災校などに寄贈したマークは累計2000万点を超えます。

 今年4月、財団は新納社長に「ベルマーク大使」への就任をお願いしました。就任時のインタビューはこちらから。

・「ベルマーク大使に就任した新納啓介・あいおいニッセイ同和損保社長にきく」

 https://www.bellmark.or.jp/sponsor/news/30005217/

ベルマーク商品

スコッチ・ブライトTMバスシャインTM抗菌スポンジ

ベルマーク検収

今週の作業日:1/30~2/3
12/16までの受付分を作業中

PAGE TOP