2021年度、へき地校・特別支援学校など149校を支援


(2021/09/10)印刷する

 東京五輪・パラリンピックで沸いた今夏、新型コロナ禍も全国で空前の感染者を記録しました。新学期が始まりましたが、皆さま、十分に気を付けてお過ごしください。さて、ベルマーク財団は2021年度、へき地校100校、特別支援学校45校、4つの院内学級への支援を実施いたしました。

 へき地校支援はベルマークの原点です。へき地の学校の教育環境を何とか改善してほしい、という先生方の願いにこたえる形で1960年、今のベルマーク財団が作られました。それから3年経った1963年、運動の成果として、初めて21のへき地校にテレビを贈呈することができました。

 以来、財団では毎年、へき地校への支援を継続しています。その一方で1985年度からは、支援先に特別支援学校も追加しました。さらに、災害で被災した学校にもその都度、緊急支援を実施しています。1990年度からはNPOなどを通じての、海外の子どもたちへの支援も始めました。

 今年度、へき地校には希望の備品・教材(20万円相当)と朝日ジュニア学習年鑑を贈りました。特別支援学校のうち養護学校には希望の備品・教材、盲学校には拡大読書器、ろう学校には短焦点プロジェクター、院内学級にはタブレットなどを送りました。

 支援の原資は、運動参加団体の日々の活動から生まれています。ベルマーク預金を使ったお買いものの10%が自動的に財団に寄付され、これが支援金として使われます。

 例年実施している海外の日本人学校については現在、支援先を決める作業をしています。また発生から10年以上が経過した東日本大震災の被災校への支援も継続します。こちらも学校選定作業中です。


国内のへき地学校・特別支援学校・院内学級

北海道【へき地学校】函館市 戸井学園▽帯広市 広野小▽網走市 西が丘小▽留萌市 港北小▽士別市 多寄小▽根室市 花咲小▽富良野市 布部小▽厚沢部町 厚沢部中▽留寿都村 留寿都小▽泊村 泊中▽幌延町 幌延小▽浜頓別町 浜頓別中▽佐呂間町 佐呂間中▽湧別町 湧別小▽日高町 門別中▽新ひだか町 三石小▽新得町 屈足南小▽足寄町 足寄中▽厚岸町 厚岸中▽標茶町 磯分内小▽羅臼町 春松小【特別支援学校】函館市 函館高等支援学校

青森県【へき地学校】十和田市 四和中▽深浦町 いわさき小【特別支援学校】青森市 青森第二養護学校

岩手県【へき地学校】宮古市 川井中▽八幡平市 田山小▽軽米町 小軽米小【特別支援学校】久慈市 久慈拓陽支援学校

宮城県【へき地学校】登米市 津山中【特別支援学校】仙台市宮城野区 明和学園いずみ高等支援学校

秋田県【へき地学校】羽後町 高瀬小【特別支援学校】秋田市 栗田支援学校

山形県【へき地学校】金山町 明安小【特別支援学校】鶴岡市 鶴岡養護学校

福島県【へき地学校】只見町 只見小▽葛尾村 葛尾小【特別支援学校】福島市 聴覚支援学校福島校▽会津若松市 聴覚支援学校会津校▽郡山市 県立聴覚支援学校▽いわき市 富岡支援学校、聴覚支援学校平校

茨城県【へき地学校】大子町 さはら小【特別支援学校】水戸市 水戸聾学校▽笠間市 友部特別支援学校▽阿見町 霞ケ浦聾学校

栃木県【へき地学校】日光市 足尾中【特別支援学校】宇都宮市 わかくさ特別支援学校、県立聾学校

群馬県【へき地学校】高山村 高山中【特別支援学校】前橋市 しろがね特別支援学校、県立聾学校

埼玉県【特別支援学校】さいたま市北区 大宮ろう学園▽坂戸市 坂戸ろう学園

千葉県【へき地学校】君津市 清和小【特別支援学校】千葉市緑区 千葉聾学校▽市川市 筑波大附属聴覚特別支援学校▽船橋市 船橋特別支援学校▽館山市 安房特別支援学校館山聾分校

東京都【へき地学校】大島町 つつじ小【特別支援学校】江東区 大塚ろう学校城東分教室

新潟県【へき地学校】長岡市 上塩小▽上越市 安塚小▽佐渡市 前浜中

富山県【へき地学校】南砺市 利賀中

石川県【へき地学校】白山市 白峰小

福井県【へき地学校】福井市 国見小

山梨県【へき地学校】早川町 早川南小

長野県【へき地学校】飯田市 千代小【院内学級】松本市 寿台養護学校(まつもと医療センター)

岐阜県【へき地学校】白川町 佐見中

静岡県【へき地学校】川根本町 本川根中

愛知県【へき地学校】豊田市 旭中【特別支援学校】名古屋市千種区 名古屋盲学校▽岡崎市 岡崎盲学校

三重県【へき地学校】鳥羽市 菅島小▽南伊勢町 南島東小【特別支援学校】津市 県立盲学校【院内学級】津市 かがやき特別支援学校院内教室(三重大附属病院)

滋賀県【へき地学校】大津市 葛川中【特別支援学校】彦根市 県立盲学校

京都府【へき地学校】亀岡市 別院中【特別支援学校】京都市北区 府立盲学校高等部、府立盲学校幼・小・中学部

大阪府【特別支援学校】大阪市東淀川区 大阪北視覚支援学校▽同住吉区 大阪南視覚支援学校

兵庫県【へき地学校】豊岡市 資母小【特別支援学校】神戸市垂水区 県立視覚特別支援学校▽同中央区 市立盲学校▽同西区 西神戸高等特別支援学校

奈良県【へき地学校】十津川村 十津川中【特別支援学校】大和郡山市 県立盲学校

和歌山県【へき地学校】白浜町 三舞中

鳥取県【へき地学校】南部町 会見第二小【院内学級】米子市 皆生養護学校(総合療育センター)

島根県【へき地学校】雲南市 掛合中▽吉賀町 蔵木小▽隠岐の島町 西郷小

岡山県【へき地学校】鏡野町 富小▽吉備中央町 津賀小

広島県【へき地学校】庄原市 比和中▽世羅町 せらにし小

山口県【へき地学校】防府市 野島中【特別支援学校】山口市 山口総合支援学校

徳島県【へき地学校】三好市 吾橋小▽美波町 伊座利小【特別支援学校】美波町 阿南支援学校ひわさ分校

香川県【へき地学校】直島町 直島中【特別支援学校】丸亀市 香川丸亀養護学校

愛媛県【へき地学校】上島町 岩城中▽伊方町 三崎小【特別支援学校】東温市 しげのぶ特別支援学校

高知県【へき地学校】土佐清水市 下ノ加江小▽東洋町 野根中▽中土佐町 大野見小▽津野町 東津野中【特別支援学校】高知市 日高特別支援学校高知みかづき分校【院内学級】南国市 高知江の口特別支援学校分校(高知大附属病院)

福岡県【へき地学校】新宮町 新宮中相島分校

佐賀県【へき地学校】伊万里市 山代西小【特別支援学校】唐津市 唐津特別支援学校

長崎県【へき地学校】平戸市 生月中▽松浦市 青島小▽壱岐市 芦辺中▽五島市 久賀小▽新上五島町 上五島中

熊本県【へき地学校】天草市 有明中▽小国町 小国中

大分県【へき地学校】日田市 前津江小▽佐伯市 宇目緑豊小

宮崎県【へき地学校】美郷町 南郷中【特別支援学校】宮崎市 みやざき中央支援学校

鹿児島県【へき地学校】鹿屋市 輝北小▽西之表市 国上小▽曽於市 光神小▽奄美市 芦花部小▽伊佐市 曽木小▽十島村 宝島小▽長島町 蔵之元小▽天城町 北中▽伊仙町 犬田布中▽知名町 上城小▽与論町 与論中

沖縄県【へき地学校】石垣市 平真小、大浜小▽宮古島市 城東中▽国頭村 奥間小▽座間味村 阿嘉中【特別支援学校】北中城村 はなさき支援学校

 

東日本大震災、2021年度は120校に600万円相当を支援


(2021/10/11)印刷する

 

 東日本大震災から10年が過ぎましたが、未曽有の津波と原発事故に見舞われた東北地域の傷跡は、いまだに十分に癒えていません。ベルマーク財団は2021年度も被災校の支援を継続します。支援総額は600万円相当。支援対象は岩手・宮城・福島各県の小中学校120校です。

 財団では7月にそれぞれの校長会に支援を求める学校のリスト提供を依頼。その結果、計120校から要望が寄せられました。現在、各学校と順次連絡をとりながら実務をすすめています。

 120校の内訳は、岩手県が小学校30、中学校22、宮城県が小学校10、中学校30、福島県が小学校16、中学校12。各県とも小中学校それぞれ計100万円相当の支援となります。なお福島県の小学校は複数校が同じ校舎で学ぶケースが今も残り、支援単位としては11グループです。

 ベルマーク財団では2011年の震災発生直後、被災校にノートや鉛筆を送りました。以来、現在までずっと支援を継続してきています。その総額は5億円超、支援した学校はのべ2146校になります。

 支援の原資は、協賛会社キユーピーからの約1億4千万円の特別寄付をはじめとする各方面からの寄付、参加団体が申し出た友愛援助、全国から「被災校のために使って」と財団に送られてきた寄贈マーク、ウェブベルマーク協会からの助成金、そして、ベルマーク参加団体がふだんの活動で生み出している援助資金です。

 ベルマーク運動は、お買いものをすると購入額の1割が自動的に財団に寄付されます。元々はへき地校を支援する資金を生み出す仕組みでしたが、災害被災校の支援にも資金を使うようになりました。最近では東日本大震災のほか、熊本地震や西日本豪雨などの被災校を支援。昨年度は熊本豪雨で被災した球磨川流域の学校も支援しました。

 コロナ禍が続く中でも、子どもたちのためにと、ベルマークを集めて送ってくださるみなさんの活動が、こうした支援を実現する力になっています。「すべてのこどもたちに等しく質の高い教育を」という願いを込めて、財団では今後もハンディのある学校を支援し続けていきます。


岩手県・小学校(30校)

 ▽宮古市 鍬ヶ崎小、津軽石小、赤前小、重茂小、崎山小、田老第一小▽大船渡市 盛小、大船渡小、末崎小、赤崎小、猪川小、立根小、大船渡北小、綾里小、越喜来小▽陸前高田市 高田小、気仙小、広田小、小友小、米崎小、矢作小、竹駒小、横田小▽釜石市 釜石小、唐丹小、鵜住居小▽大槌町 大槌学園▽山田町 山田小、船越小▽岩泉町 小本小

岩手県・中学校(22校)

 ▽宮古市 第一中、第二中、河南中、津軽石中、重茂中、田老第一中▽大船渡市 第一中、大船渡中、末崎中、東朋中▽陸前高田市 高田第一中、高田東中▽釜石市 釜石中、大平中、唐丹中、釜石東中▽大槌町 大槌学園、吉里吉里学園中学部▽山田町 山田中▽岩泉町 小本中▽田野畑村 田野畑中▽野田村 野田中

宮城県・小学校(10校)

 ▽石巻市 東浜小、万石浦小、北上小、寄磯小▽気仙沼市 九条小、面瀬小、唐桑小、大谷小▽東松島市 赤井小▽南三陸町 名足小

宮城県・中学校(30校)

 ▽石巻市 石巻中、住吉中、湊中、蛇田中、渡波中、山下中、青葉中、万石浦中、北上中、河南東中、河南西中、雄勝中、牡鹿中▽気仙沼市 気仙沼中、条南中、鹿折中、大島中、新月中、松岩中、面瀬中、階上中、唐桑中、津谷中、大谷中▽東松島市 矢本第一中、矢本第二中、鳴瀬未来中▽女川町 女川中▽南三陸町 志津川中、歌津中

福島県・小学校(16校)

 南相馬市立小高小/広野町立広野小/楢葉町立楢葉南小・楢葉北小/富岡町立富岡第一小・富岡第二小(三春校・富岡校)/川内村立川内小中学園/大熊町立大野小・熊町小/双葉町立双葉北小・双葉南小/浪江町立なみえ創成小/葛尾村立葛尾小/飯舘村立いいたて希望の里学園

福島県・中学校(12校)

 いわき市立豊間中/川俣町立山木屋中/広野町立広野中/楢葉町立楢葉中/富岡町立富岡第一中・富岡第二中/川内村立川内小中学園/大熊町立大熊中/双葉町立双葉中/浪江町立なみえ創成中/葛尾村立葛尾中/飯舘村立いいたて希望の里学園

日本人学校4校の支援決まる/2021年度の支援先は計273校


(2022/01/14)印刷する

 ベルマーク財団が2021年度に支援する日本人学校がこのほど決まりました。マレーシアのクアラルンプール日本人学校、アメリカの西大和学園カリフォルニア校、ニュージーランドのオークランド日本語補習校、フランスのモンペリエ日本語補習学校の4校です。それぞれ、学校の希望するボールかごや折り畳み式鉄棒、ハンドベル、法被(はっぴ)などが贈られます。

 日本人学校への支援は1991年度から実施しており、今回も含め、これまでに270校を支援しています。

 これで2021年度に計画していた支援はすべて完了する形になります。その内訳は、全国のへき地校100校と特別支援学校45校、海外の日本人学校4校に希望の備品、院内学級4校にタブレットなど、岩手・宮城・福島3県の東日本大震災被災校120校に希望の備品やバス代。計273校への支援を実施しました。すべての運動参加団体による地道な活動と、「子どもたちのために」と送られてきた寄贈マーク等によって、コロナ禍の中でもこれだけの支援が実現できました。ありがとうございました。

 

ベルマーク商品

コマンドTMタブ

ベルマーク検収

今週の作業日:5/16~5/20
3/11までの受付分を作業中

PAGE TOP