キリンビバレッジが長野県の後援のもとキャンペーンを実施


(2022/09/30)印刷する

 協賛会社のキリンビバレッジ(ベルマーク番号54)が長野県の後援のもと、「ベルマークを集めて信州の魅力を再発見!キャンペーン」を10月1日(土)から始めます。昨年に続いてのキャンペーンで、同社製品のベルマークを集めて応募すると、その点数に応じて抽選で賞品が当たります。賞品はすべて長野県にちなんだものです。

 応募はがきは長野県内の一部の量販店、自動販売機、一般小売店に用意されており、同社のベルマークを貼って送ります。キリンビバレッジのホームページからダウンロードすることもでき、長野県だけでなく全国から応募が可能です。対象商品は生茶、生茶ほうじ煎茶、生茶デカフェ、小岩井純水果汁シリーズ、キリンレモン、キリンレモン無糖、キリンラブズスポーツ555ml。

 賞品は2つのコースがあり、ベルマーク6点のAコースは軽井沢プリンスホテルのペアランチが10組20人に、同3点のBコースは県内特産の食品などを選べるカタログギフトが50人に、それぞれ抽選で当たります。また、はずれた方の中から40人にWチャンスとして信州ビバレッジ製造のキリン天然水1箱(600ml、24本入り)が当たります。

 キャンペーンは2022年11月30日(水)まで。応募締め切りは2022年12月4日(日)、当日消印有効です。問い合わせはキャンペーン事務局(0120-685-036、平日10時~17時)へ。

・「長野県×キリンビバレッジ合同企画 ベルマークを集めて信州の魅力を再発見!キャンペーン」

 https://www.kirin.co.jp/area/nagano/

 長野県農政部農業政策課は、信州産の農畜水産物、加工食品、郷土食などを「おいしい信州ふーど」として発信することに力を入れています。おいしい食材の魅力を広げると同時に、子どもたちの役にも立ちたいという企画の趣旨に同課が共感したことから、昨年、第一弾キャンペーンが実現しました。第二弾の今回も、集まったベルマークは長野県内の小学校に寄贈される予定です。

 <リンク>

・「長野県内で集めた5万点余を被災校に寄贈/キリンビバレッジ」(2022/04/15)

 https://www.bellmark.or.jp/sponsor/news/30005104/

ベルマーク商品

スコーン

ベルマーク検収

今週の作業日:11/28~12/2
10/25までの受付分を作業中

PAGE TOP