バーチャル工場見学で牛乳石鹸の魅力を知ろう


(2022/05/09)印刷する

 協賛会社の牛乳石鹸共進社(ベルマーク番号37)が、たくさんの方に牛乳石鹸の魅力を伝えたいという想いから、バーチャル工場見学の動画を制作しました。自宅にいながら、360度視覚の疑似体験ができます。


 見学先は、大阪市にある日本最大級の石けん工場。牛乳石鹸は、原料を加熱・かくはん・静置する工程を約一週間かけて、じっくりと熟成させる「釜だき製法」でつくられています。その釜だきから包装して送り出す工程までを見ることができます。いつもは非公開の工場の内部を、これほど細部まで公開したのは、牛乳石鹸110余年の歴史の中で初めてだそうです。

 動画は、視聴者が360度の画面操作をすることが可能で、工場内を上から見渡したり、職人目線で石けん釜の中をのぞいたりすることもできます。ラインで運ばれて包装されていく流れを、自分が石けんになった気分で追いかけることもできます。

 また、VRゴーグル(対象年齢は15歳以上)を着けると、よりパワーアップした立体的な体験ができます。ゴーグルがなくても、パソコンやスマホから気軽に見ることが出来ます。

 「見て・聞いて・発見」できる牛乳石鹸のバーチャル工場見学からは、石けん一つ一つに込められている想いが伝わってきます。熟練職人による石けんづくりをすみずみまでご覧ください。

★「牛乳石鹸 非公開の工場をVRで大公開!【牛乳石鹸公式】」★

バーチャル説明会2022へもどる

ベルマーク商品

Penfield スウェット デイパック2

ベルマーク検収

今週の作業日:5/16~5/20
3/11までの受付分を作業中

PAGE TOP