「第3回 アルミ付き紙パック回収チャレンジ」を実施/日本テトラパック


(2020/04/01)印刷する

 協賛会社の日本テトラパック(ベルマーク番号17)の「アルミ付き紙パック回収チャレンジ」キャンペーンが今年も4月1日から始まりました。2018年度から始まったキャンペーンで、今回で3回目です。今回は昨年度とは異なり、これまでに一度も「アルミ付き紙パック」を送ったことのない団体が対象です。キャンペーン期間は9月25日(金)まで。この間にテトラパックの「アルミ付き紙パック」を一箱以上送って応募すれば、もれなく「初めてアルパチャレンジ賞」として表彰され、紙パックをリサイクルして作った副賞がもらえます。

昨年の第2回キャンペーンの副賞の一例

 「アルミ付き紙パック」とは、紙パックを開いたときに内側が銀色のもののことです。専用回収箱に詰めてテトラパック回収センターに送ると、後日「ベルマーク点数証明書」が届きます。その点数証明書のコピーを「応募シート」に貼り、必要事項を記入して、ファクスでテトラパックベルマーク受付センターにお送りください。応募シートは4月中旬にベルマーク財団から各学校へお届けする新年度資料の中に入っています。日本テトラパックのキャンペーンサイトからダウンロードすることも出来ます。

 締め切りは9月25日(金)ですが、回収センターから点数証明書が返ってくるまでは1カ月ほどかかる場合があるそうなので、紙パックを送る作業は早めに済ませるようにしてください。「初めてアルパチャレンジ賞」を受賞した団体名は、キャンペーン終了後に日本テトラパックやベルマーク財団のホームページ等で発表します。

 テトラパックの紙パックは、「アルミなし」と「アルミ付き」の2種類があり、いずれも集めた重さに応じてベルマーク点数がもらえます。「アルミなし」は、開いたときに内側が白いもので、1kgあたり20点。内側が銀色の「アルミ付き」は1kgあたり40点になります。効率良く点数を集められるテトラパックの「アルミ付き紙パック」を、ぜひたくさん集めてみてください。

・「第3回アルミ付き紙パック回収チャレンジ」

 (http://www.eco-kami.jp/bellmark/campaign03.html

・「第2回アルミ付き紙パック回収チャレンジ キャンペーン報告」

 (http://www.eco-kami.jp/bellmark/common/pdf/alumi-challenge02_result.pdf

・日本テトラパック「アルミ付き紙パック回収チャレンジ」の結果が発表(第2回)

 (http://www.bellmark.or.jp/sponsor/news/30004108/

・日本テトラパック「アルミ付き紙パック回収チャレンジ」の結果が発表(第1回)

 (http://www.bellmark.or.jp/sponsor/news/30003482/

・動画「日本テトラパックのベルマーク運動のしくみ」

 (http://www.eco-kami.jp/bellmark/common/video/tetra-active.mp4

ベルマーク商品

グラフィックG805

ベルマーク検収

今週の作業日:5/25~5/29
2/5までの受付分を作業中

PAGE TOP