第17回「本の帯創作コンクール」作品募集/9月3日消印有効


(2021/06/14)印刷する

 児童向けの本に巻く帯を小学生が自由にデザインする、大阪こども「本の帯創作コンクール」(大阪読書推進委員会、朝日新聞大阪本社主催)が今年も開かれています。各賞の中にはベルマーク賞もあります。


 課題図書(低、中、高学年の部)と自由図書(全学年)の2部門で作品を募集しています。締切は9月3日(金)消印有効。有識者による審査のうえ、11月13日(土)に大阪市中央区のエル・おおさか(府立労働センター)で表彰式と作品展示会が開かれます。入賞作の一部は製品化されて書店に並びます。

 大阪府書店商業組合のホームページから、応募要項や本の帯の作り方、課題図書のリスト、応募票などをダウンロードすることができます。問い合わせは大阪読書推進会事務局(06-6361-5577)へ。

 今年が第17回目。ベルマーク賞は2018年から1点選ばれるようになりました。例年は全国から1万点を超す応募があるコンクールですが、昨年は新型コロナ禍のため応募数も6000点余にとどまり、表彰式も中止になりました。今年は、ベルマーク賞の賞状を直接お渡しできるよう、それまでにコロナ禍が収まることを願っています。

 大阪府書店商業組合に加盟する約200の書店では、ベルマークを集めて財団に寄贈する活動を展開してくれています。

 【リンク】
「本の帯コンクール」ベルマーク賞は大阪府の小6・佐藤厚希さん(2020/12/03)
本の魅力、小学生が「帯」で伝える/大阪で創作コンクール表彰式(2019/11/19)

ベルマーク商品

「アサヒ おいしい水」富士山 PET 600ml

ベルマーク検収

今週の作業日:7/26~7/30
5/18までの受付分を作業中

PAGE TOP