リサイクル学んで夏休みの自由研究に/キヤノンエコテクノパーク


(2019/07/01)印刷する

 「ベルマーク運動で回収したインクカートリッジは、送った後はどうなるの?」。そんな疑問に答えようと、協賛会社のキヤノンマーケティングジャパン(ベルマーク番号19)は、最新鋭のリサイクル工場「キヤノンエコテクノパーク」で、小学生向けの環境学習・見学会イベントを企画。参加者を募集しています。夏休みの自由研究の題材にぴったりです。

キヤノンエコテクノパークの全景

 エコテクノパークは、キヤノンのインクやトナーのカートリッジなどをリサイクルする拠点で、建物の長さが276㍍もある巨大な工場です。昨年春から稼働しています。ここに集まるインクカートリッジの半分以上はベルマーク運動によって回収されたもので、日頃の活動がリサイクルに貢献している現場を体験することができます。参加すると「キヤノンエコマスター認定証」やエコバックがもらえます。見学希望者はメールで受け付けます。

ショールームを見学する小学生
材料の分別方法を体験


 【対象】主に小学4~6年生

 【実施日】7月29日(月)、8月6日(火)、同21日(水)、同28日(水)

 【時間】いずれも午後1~3時

 【内容】リサイクルへの取り組みをスライドで学習/性質の異なる材料の分別をゲーム感覚で体験/ショールームと実際のリサイクル工程を見学

 【所在地】茨城県坂東市馬立1234番地

 【アクセス】つくばエクスプレス・常総線「守谷駅」から無料シャトルバス運行(約45分)。車なら常磐自動車道谷和原インターから約20分、圏央道坂東インターから約10分。

 【申込方法】以下の①②③をメール本文に明記して、希望日の2週間前までに kankyou@canon-mj.co.jp へお送り下さい。

 ①「夏休みイベント申込」のタイトル

 ②希望日、参加する子どもの人数と学年、付き添いの保護者の人数と代表者名

 ③希望する来場手段(バスか車か)。
 ※複数の車で来訪の場合は、車一台におひとり様を代表者として、ご連絡下さい。

 (※希望が集中した際は日程調整をお願いすることがあります)

 「キヤノンエコテクノパーク」の詳しい説明はキヤノンのホームページで見ることができます。パンフレットもダウンロードできます。URLはこちら。

 https://global.canon/ja/environment/ecotechnopark/index.html

 このページには通常の見学申し込みのフォームもありますが、今回のベルマーク向けのイベントとは条件等が異なります。ご注意ください。

ベルマーク商品

ゴールデンハヤシライスソース193g

ベルマーク検収

今週の作業日:7/16~7/19
3/7までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP