山形養護学校からお礼


(2015/02/10)印刷する

制限時間を気にしながら盛り上がった「風船バレー」

 今年度のへき地学校支援先の山形市・山形県立山形養護学校から、児童・生徒たちの写真とともにお礼の便りがベルマーク財団に届きました。

 寄贈した設備品・教材は、光と音で時間の経過を知らせるタイムトラッカー、液晶テレビです。

 さっそく「節分集会」で、タイムトラッカーを使って「風船バレー」をしました。制限時間5分間を気にしながら、大いに盛り上がりました。また、集会の最後はテレビで映像を見ながら「妖怪ウォッチ」の体操を楽しく踊りました。

楽しい「妖怪ウォッチ」の体操

ベルマーク商品

プチうす焼

ベルマーク検収

今週の作業日:1/15~1/19
12/18までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP