台風・大雨被害で緊急友愛援助/ベルマーク預金から寄付


(2019/10/24)印刷する

 今秋の台風で被災した学校を支援するため、ベルマーク教育助成財団は緊急の友愛援助を募集します。被災地の厳しい環境で「学び」を強いられている子どもたちに、温かい手を差し伸べてください。

 友愛援助は、自分の学校・団体が持っているベルマーク預金を使って、現金として直接寄付できる仕組みです。いただいた資金は被災地の学校への支援に活用させてもらいます。下のリンクから申込書がダウンロードできますので、そこに金額を書き込み、署名・押印のうえ、郵便で財団までお送りください。2019年12月末日まで受け付けます。

 9~10月にかけて相次いで日本に上陸した台風15号と台風19号は、各地に大きな被害をもたらしました。15号では千葉県などで長期間の停電が続いたほか、19号では関東甲信越・東北の広範囲な地域で河川の氾濫が相次ぎました。さらに21号台風の影響による大雨で関東や東北では記録的な大雨が降りました。被害の全容はいまだにはっきりしていません。こうした被災地の子どもたちに寄り添い、みんなが笑顔を取り戻して元気に学べるようになることが、ベルマークの願いです。

2019年台風・大雨被害緊急友愛援助・申し込み用紙

ベルマーク商品

Penfield フロンティア ボディバッグ

ベルマーク検収

今週の作業日:11/18~11/22
9/18までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP