「チャリティー年賀状」デザイン募集始まる


(2019/08/16)印刷する

 支援金がベルマーク預金に加算される「チャリティー年賀状」(博報堂アイ・スタジオ主催)のデザインを募集する「全国学生デザインコンテスト2020」が8月1日から始まりました。

 今年度のテーマは「わたしから、あなたへ。」。参加は学校・個人の2種類あり、学校として応募する場合は事前に教職員によるエントリーが必要です。応募締め切りは10月21日必着。約100点を入選作品として選び、オンライン上で年賀状の作成・印刷・配送ができる「スマホで年賀状」「ネットで年賀状」内で11月下旬から販売します。購入すると1枚につき10円がウェブベルマーク協会に寄付されます。利用者へ送られるサンキューメールから学校指定フォームを立ち上げると、自分の学校を支援先に選ぶこともできます。

 東日本大震災で被災した小・中学校を支援するため2011年に始まった取り組みですが、昨年度から支援先が全国のベルマーク参加校に広がりました。昨年度までの支援金総額は736万4500円になります。

 コンテストでは、来年1月15日までの販売期間中、最も利用数が多かった作品を「大賞」として表彰します。他に「クリエイティブ賞」なども贈呈されますが、近年は中学・高校からの応募も増えているため、今年度は中高生を対象にした賞も新設されました。

 応募の詳細については作品募集サイト https://charity-nengajo.com/entry/index.html を参照ください。問い合わせは事務局(03-5219-7177、平日午前10時~午後6時)へ。メールアドレスは nenga-contest@i-studio.co.jp

昨年度の受賞作品(一部)

ベルマーク商品

エコクリップ おさかなのソーセージ

ベルマーク検収

今週の作業日:10/15~10/18
7/12までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP