お買いものガイド後期号発行/眠っている預金を活かして…


(2018/10/01)印刷する

 ベルマーク預金で買える品物を集めた「お買いものガイド」の2018後期号がこのほど完成しました。10月下旬までには各学校にお届けします。

 後期号は通算で115号。お買いものの手順についての説明とともに、協力会社14社が扱っている製品が、会社ごとに紹介されています。協力会社の扱う商品なら何でも買うことができます。スペースの関係でガイドに載っていない商品もありますので、そういう場合は財団か協力会社にお問い合わせください。

 ベルマークを送って貯めた預金は、お買いものをすることで、買いもの額の1割が協力会社からベルマーク財団に戻し入れられ、へき地校や災害被災校などへの支援の原資となります。ここ数年は年間のお買いもの額が約5億円で推移しており、毎年5000万円の援助資金が生まれています。

 「お買いものガイド」が届いたら、学校に必要な商品の購入をご検討ください。自分の学校の備品を充実させることが、ハンディのある学校への支援につながる――「自分のため」が「他人のため」になる――それがベルマーク運動の本来の姿でもあります。よろしくおねがいします。

ベルマーク商品

Penfield ロゴプリント フラップデイパック

ベルマーク検収

今週の作業日:12/17~12/21
11/5までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP