リスナーと一緒に「ベルマークプロジェクト」9年/TOKYO FMの「LOVE CONNECTION」


(2020/02/27)印刷する

 シンガーソングライターのLOVEさんがパーソナリティーを務めるTOKYO FMのラジオ番組「LOVE CONNECTION(ラブコネクション)」は、リスナーからベルマークを集め、財団に寄贈しています。きっかけは東日本大震災でした。「ベルマークプロジェクト」と名付けられた活動は、震災後9年経った今も続けられています。

左から、パーソナリティーのLOVEさんとプロデューサーの前田章太郎さん

 番組が始まったのは2010年4月。翌2011年に発生した東日本大震災の際、番組は一時期、JFN全38局にネットされました。被災地の放送局を支援すると同時に、被災地と全国とをつないでメッセージをやりとりする役割を担うためです。

 そんな中、リスナーから「ベルマークで被災地を応援することができる」というメールが届きました。そこで震災翌月から放送や番組ホームページで呼びかけると、リスナーから次々とマークが贈られてきました。中には、当時使っていた六本木のサテライトスタジオや、LOVEさんのライブにマークを持参する人もいたそうです。阪神・淡路大震災を経験したリスナーからは「続けられることをぜひやってください」という励ましのメールが届きました。

 LOVEさんは、このときの経験から、ラジオは電気やガス、水道などのインフラのように人の心の安定につながるものだと学び、放送の役割についても「被災地でない地域に住む人たちの、何かしてあげたい、という気持ちをすくい上げることだ」と強く思ったそうです。「ベルマークを通じて、私には何ができるんだろう?と落ち込むよりも、何かしようという提案ができました」。集まったマークは財団に寄贈され、翌年、財団からは番組に感謝状を贈りました。番組ホームページによると2014年までに12万点余が集まったそうです。

シンガーソングライターとして活動するLOVEさん

 LOVEさんは震災後、音楽活動でも子どもたちの支援をしています。大阪と東京で2012年から2017年までの6年間音楽イベント「今日ここにいるという事」を開催。チケット売上の一部と会場での募金で、福島県相馬市の小学校に文房具ギフトを贈りました。2018年からは開催地を相馬市に移し、地元の子どもたちも参加するイベントとして続けられています。「子どもの頃は何かを続けることに成功した試しがありませんでした。でも、子どもとの約束を破るのは卑怯。また来てね、またね、の約束が続くと、被災地との縁が深まり、本当に素晴らしい方々に出会える」。そのほか全国47都道府県を回る「LOVE VOYAGER TOUR」をスタートし、ツアーグッズとしてピンバッヂを製作、売上の一部を国際NGO「セーブ・ザ・チルドレン」へ継続的に寄付しているそうです。

仕分け中の様子

 「ベルマークプロジェクト」は、その後も全国の子どもたちへの支援として継続され、財団には昨秋もマークが届きました。ちゃんと協賛会社ごとに封筒に仕分けられた状態でした。リスナーにも仕分けてから送るようお願いしているそうですが、まとめの作業は番組スタッフが担当。LOVEさんも時間の許す限り加わります。

 数週間に一回のペースで、会議の後にLOVEさんのマネージャーが声をかけ、残れる人で作業を始めます。机をロの字型に配置し、B4封筒の表に協賛会社の番号を書いて順に並べ、マークを仕分けしながら封筒に入れていきます。その雰囲気は、「友達もしくは部活」(LOVEさん)とのこと。自ら集めたマークを持参するスタッフもいるそうです。マークと一緒に、番組の感想や「頑張ってください」といったメッセージが添えられていることもあり、励みになるといいます。

銀座・数寄屋橋交差点の一角にある「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」
銀色のトレーラーを改造したスタジオから生放送中

 「LOVE CONNECTION」は東京・銀座の数寄屋橋交差点の一角、旧ソニービル跡地にある、銀色のトレーラー「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」から公開生放送しています。取材した2月5日は、抜けるような青空のもと、笑顔のLOVEさんがマイクに向かっていました。時々は生放送中にマークを届けてくれる方もいるそうです。「リスナーは20~40代がメインですが、お子さんがいるいないに関わらず、ベルマークを集めることで学校が整備されることを念頭に置いて、プロジェクトを続けています」とプロデューサーの前田章太郎さん。

 放送開始から10年。「番組を続けて来られたのは、スタッフのチームワークの良さと、困った時にも話しやすい雰囲気のおかげ。小さな小さな気持ちの積み重ねがよかったのかな」とLOVEさんは振り返ります。マークを送ってくれるリスナーには「ご協力本当にありがとうございます。忙しい中、誰かのために時間を使うことは、すごく素晴らしいことです」と話しました。

放送終了後に笑顔を見せるLOVEさん

 「LOVE CONNECTION」の放送はTOKYO FMで月~木曜午前11時半~午後1時(金曜はFM OH!=大阪=とのネットで午前11時半~11時55分)。音楽を軸に、美容、映画、ニュース解説、ライフスタイルといった曜日ごとのテーマに沿った情報などを発信しています。インターネットラジオの「ラジコプレミアム」(有料)などを使うと全国で聴くことができます。

 LOVEさんは2007年にデビュー、これまでに8枚のアルバムを発表。他アーティストとの交友関係も広く、DREAMS COME TRUEとの共演や布袋寅泰のライブに出演。今年、9枚目のアルバムをリリース予定。

 備考)
 TOKYO FMでは、新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、2月28日(金)より当面の期間、サテライトスタジオ「TOKYO FM | Ginza Sony Park Studio」からの放送を取り止め、半蔵門のTOKYO FMアースギャラリーからの放送に変更となっています。

【リンク】
 3月11日(水)放送の「LOVE CONNECTION」内で、番組のベルマークプロジェクトや財団の被災地支援について紹介がありました。番組のホームページに内容が載っていますので、こちらのリンクからご覧ください。
 https://www.tfm.co.jp/love/index.php?catid=747&itemid=163517

ベルマーク商品

マ・マー サラダマカロニ

ベルマーク検収

今週の作業日:3/30~4/3
1/23までの受付分を作業中

PAGE TOP