「第3回アルミ付き紙パック回収チャレンジ」の結果が発表


(2021/03/10)印刷する

 協賛会社の日本テトラパック(ベルマーク番号17)が昨年4月から10月にかけて実施した「第3回アルミ付き紙パック回収チャレンジ」キャンペーンの結果が発表されました。

 テトラパックの紙パックには開いたときの内側の色が2種類あります。内側が白い「アルミなし」と、内側が銀色の「アルミ付き」です。「アルミなし」は1kg20点、「アルミ付き」は1kg40点で、「アルミ付き」はより効率良く点数を集めることができます。どちらも専用回収箱で集めて回収センターに送ると、ベルマークの点数証明書がもらえます。

 今回のキャンペーンは、過去に「アルミ付き紙パック」を送ったことがない参加団体が対象で、名付けて「初めてアルパチャレンジ賞」。6団体が受賞し、全ての団体に紙パックをリサイクルして作られた製品が贈られました。

 日本テトラパックによると、各参加団体は「こまめな声かけの実施や、回収箱を集めやすいところに設置したり、夏休みの宿題にしたり、様々な工夫をしてくださった」とのことでした。受賞団体は以下の通りです。

 ・宇都宮市立古里中学校(栃木県)

 ・大和高田市立片塩幼稚園(奈良県)

 ・総社市立神在小学校(岡山県)

 ・鈴鹿市立国府幼稚園(三重県)

 ・相生市立平芝幼稚園(兵庫県)

 ・たいしゃ保育園(島根県出雲市)

 日本テトラパックのホームページには、過去の受賞校へのインタビューや、「集められた紙容器のその後」などもわかりやすく掲載されています。今後の活動のヒントや、子どもたちとの環境学習の教材としてご活用ください。

 http://www.eco-kami.jp/bellmark/campaign00.html

ベルマーク商品

こどもがよろこぶ・かるい学習帳B5漢字練習120字

ベルマーク検収

今週の作業日:5/10~5/14
2/24までの受付分を作業中

PAGE TOP