ベルマーク運動説明会 6月19日(水)鹿児島


(2019/07/03)印刷する



指宿市立丹波小学校

左から
東明代さん、吉本亜矢子さん、
川留樹里さん


指宿市立丹波小学校のベルマーク活動(2018年ベルマーク700万点達成!)

●日頃の活動について

 年間6回の整理作業/年間3回の発送作業/4月に年間計画を作成/啓発のためのベルマークだよりの発行

●年間の活動時間を工夫。

 PTA授業参観などと同じ日にして、参加しやすい工夫をしています。また、平日の午後13:30~、平日の夜7:30~、土曜日の午前中、と活動の時間をずらし、それぞれの都合に合わせられる工夫もしています。

●上履きのメーカーを変更

 ベルマーク説明会の情報をもとに、ベルマーク協賛のラッキーベルシューズに変更しました。ラッキーベルシューズのベルマークがかなり増え、点数も増えました。

●「スミフルバナナを貰おう」キャンペーン

 「スミフルバナナを貰おうキャンペーン」に応募したところ、2017年・2018年と2年続けて2年連続で見事当選し,PTAバザーで配布しました。

【スミフルバナナを貰おう!キャンペーン応募方法】

 スミフル公式インスタグラムをフォローし、「スミフルのバナナが似合う風景」(バナナは、甘熟王、甘熟王ゴールドプレミアム、スミフルバナナ他、スミフルのバナナが対象)の写真を投稿していただいた方の中から抽選で、当選者が所属している学校・団体にスミフルバナナを差し上げます。

※投稿する時にハッシュタグ「#スミフルのベルマークバナナ」「#学校名」を必ず付けてください

※撮影の際、バナナがスミフルの商品であることが分かるように撮ってください(ベルマーク財団HPより)

 ★はじめてのインスタグラム!地道にフォロワー30人(^-^)

 バザーの際に啓発のため「ベルマークと交換でバナナをプレゼント!」とチラシでも宣伝したところ,たくさんの方がベルマークを持ってきてくださいました。地域の方で、袋や箱いっぱいベルマークを持ってきてくれる方も!ちょうど食べごろの香りのよいバナナで、みんな笑顔になりました。

協賛会社も数多く駆け付けた

●厚生部だよりを発行

 年3回,厚生部だよりを発行し啓発に努めています。ベルマーク預金残高の紹介,インクカートリッジ・テトラパック・ウェブベルマークについても写真を載せたり工夫してお知らせしています。

●情報をタイムリーに!

 ・厚生部だより9月「今年もバナナが当選!!」「バザーのときにベルマークの啓発も兼ねて配布します」「バナナはお一人様1枚以上のベルマークと交換で先着600名にお配りします」「2枚持ってきてもバナナは1本ですよ~」

 ・12月「今年のベルマーク預金残高は12万2760円(11月30日現在)」「3学期最初のPTAのときに、各クラスで購入したいものを挙げる」「冬休み、お子さんと、学校にあるといいな、という品物について話してください」

●昨年は,各クラス1台鉛筆削りを購入

●これからの活動・活動の魅力

 丹波小学校では、みんなが参加しやすく、楽しく活動できるPTAを目指して、昨年、組織検討をして活動を再編しました。

 その中で、ベルマーク活動も短期集中型に変更しました。今年の活動を見て、より良い形を探していく予定です。

 ベルマーク活動は、ベルマークを通じて子どもたちが学校で活用するものを購入するのが目的です。けれど、それだけでなく、活動を通じて知り合いが増えたり、親同士が仲良くなったりすることも魅力です。

*画像をクリックすると、PDFでご覧になれます。

 

(パワーポイントを使って説明)

=鹿児島県産業会館 2階ホール


ベルマーク大使の板坂茉梨菜さんと脇川雅之さん。茉梨菜さんは、かごしまベルマーク運動推進の会が集めた震災寄贈マークを持参してくれました
板坂茉梨菜さんは、お母さんの朋子さんと一緒に受付の手伝いもしてくれました

ベルマーク商品

保証付き中古オルタネーター

ベルマーク検収

今週の作業日:5/25~5/29
2/4までの受付分を作業中

PAGE TOP