ベルマーク運動説明会 6月15日(金)八戸


(2018/07/03)印刷する



八戸市立旭ヶ丘小学校

左から 佐々木真弓さん、木村千佳子さん、北山優子さん、磯嶋晃奈さん

 


 

 みなさん こんにちは。

 

 私達は八戸市立旭ヶ丘小学校環境厚生委員会です。これから旭ヶ丘小学校のベルマーク活動について紹介いたします。私たちの活動が、皆さまの参考になればと思います。

 

 

 旭ヶ丘小学校は1965年(昭和40年)、旭ヶ丘団地の中心部に新設され、平成27年には創立50周年を迎えました。現在の児童数は312人。「生き生きと 心も体もたくましく」の教育目標を合言葉に、「百年続け!旭ヶ丘小学校!!」の意気込みで次の歴史を刻むため、教育活動に取り組んでいるところです。

 

 ベルマーク運動へは1968年から参加しています。年間集票は59,132点、昨年は累計400万点を達成し、財団から感謝状を頂きました。ここまでの点数になったのは、今まで運動に参加してくださった保護者・児童・地域のみなさん、歴代委員の地道な活動あってのことだと思います。

 

 PTAは幹事会、学年委員会、文化委員会、交通安全委員会、環境厚生委員会、父親委員会があり、全保護者の希望を取って所属が決められています。今年度の環境厚生委員は約70名です。年3回のベルマーク回収と集計作業をしています。

 ベルマークは各家庭で集めてもらいます。年3回回収用の封筒を配布し、各家庭から小学校へ提出します。その後集計作業に入りますが、仕事の都合で全体活動に参加できない委員は自宅での事前集計をします。この事前集計のおかげで全体活動がスムーズに進むので、午前中で作業が終わります。

 

 各クラスで集まった回収用の封筒を事前集計用のファイルに入れ、自宅作業を希望した委員に渡されます。委員は期日までに自宅で企業ごとの点数を集計し、またファイルに入れて学校に提出します。机中央の黄緑の袋には、企業番号が記入してあります。そこに自宅作業した集計用の封筒を入れます。集計用の封筒には点数が書いてあるので、その点数を集計し、その後発送準備まで行います。

 

 29年度はポテトチップスでおなじみの「湖池屋」さんのキャンペーンに応募しました。そしてみごとに全校児童分のポテトチップスが当選し、児童のみならず先生方にもポテトチップスを配ることができました。今後も企業のキャンペーンに積極的に参加して、子どもたちのために活動を続けていきたいと思っています。

 


 今後の課題は児童数が徐々に減ってきていること、役員が全員仕事を持っており、事前準備に時間がかけられないことです。時間がかけられないからこそ連絡を密にして、無理なく活動できるようにしていきたいです。

 

 これで旭ヶ丘小学校の発表を終わります。ご清聴ありがとうございました。

 

 


=八戸ポータルミュージアムはっち シアター2

ベルマーク商品

成田もやし

ベルマーク検収

今週の作業日:3/11~3/15
1/23までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP