ベルマーク運動説明会 5月9日(水)横浜①


(2018/05/22)印刷する



横浜市立駒岡小学校

H29年度学年委員会
委員長の増永久代さん(右)と副委員長の榊原夕子さん


 私たちは横浜市立駒岡小学校の昨年度学年委員会、委員長の増永と副委員長の榊原です。この様な発表は初めてなので、お聞き苦しい点もあると思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 駒岡小学校は今年46周年を迎えました。21世紀を生きる子どもたち一人一人の豊かな成長と心身の健全な育成をめざし、学校・家庭・地域との信頼と協力に基づいた積極的で創造的なPTA活動を推進しております。

 駒岡小学校のPTA構成は、執行部の本部役員を柱に、5つの常任委員会があります。

 ①工場見学や講習会、近隣中学校の吹奏楽部を招いての演奏会等を企画運営する「成人委員会」

 ②ハミガキカレンダーの作成や大掃除、全教室のカーテン洗濯、給食白衣の修繕と、子どもたちの保健と衛生を主とする「保健委員会」

 ③広報誌の年3回発行で子どもたちの活動の様子などを報告する「広報委員会」

 ④登校班名簿の作成、スクールゾーンの点検等を行う「校外委員会」

 ⑤ベルマーク・テトラパック・インクカートリッジ等の回収・集計・発送をするベルマーク運動と、全クラスに鉢植えの花を届ける校内美化活動を行う、私たちが所属した「学年委員会」

の5つで構成されています。

 学年委員会の定例会は、4月・8月・3月以外の年間9回行われます。その定例会の時にベルマークを集めます。

 学年委員会では、「ベルだより」と「ベルシート」「ベルバック」を発行します。回収のご案内や各家庭でご協力いただきたい事、現在のベルマークの残高をお知らせします。テトラパック・インクカートリッジ・トナーの回収方法や、「便利なベルマークシート」の使い方は、写真や図を使って説明しています。

 この「便利なベルマークシート」は、7年前ほど前から駒岡小学校で使われているもので、その当時の学年委員長さんが考案した、“駒岡小学校オリジナル”のものです。ベルマーク財団に発送する「ベルマーク整理袋」に記入しやすい様に、企業別だけでなく点数別に貼ってもらえる様に作られています。

 そしてこれも“駒岡小学校オリジナル”の「ベルバック」。第一回目の5月の定例会で全校児童に発行して、翌月の定例会から作業できる様に回収を6月からにしています。この「ベルバック」に入る大きさで「ベルシート」を用意するので、横一列に5枚並ぶ様になっています。

 回収方法は、定例会の日の授業の休み時間を利用して行います。

 自分の担当するクラスに行き、「ベルBOX」を回収してきます。この「ベルBOX」はこれまでのベルマーク説明会で頂いたBOXで、大切に活用させて頂いております。この「ベルBOX」に「ベルバック」を入れてもらう様に「ベルだより」と「ベルバック」に書いておきます。

 全クラスから集められた「ベルバック」からベルマークを取出し、その月の枠にご褒美のスタンプを押して、新しいベルシートを入れます。それを「ベルBOX」に戻したら、休み時間が終わる前に、クラスに返却します。中には「ベルシート」が足りなくなるくらい沢山ベルマークを集めて頂いているご家庭もありましたので、補充用の「ベルシート」を数十枚「ベルBOX」にも入れておきました。

 全クラスから集められたベルマークを、今度は企業別に仕分けしていきます。仕分け用のケースも“オリジナル”で、牛乳パック等で手作りしたものです。仕分けしたものを委員が、だいたい等分にして持ち帰り集計します。

 「ベルマーク整理袋」に入れて封をし、点数を記入して、次の定例会に持ち寄ります。この持ち寄った「ベルマーク整理袋」を、その月に発送準備ができたテトラパックやインクカートリッジ・トナー等と一緒に発送しました。

 テトラパック・カートリッジ・トナーは学校の会議室前に常時設置してあります。各家庭で使われたものを、授業参観の時、または子どもに持たせたりして、いつでも入れられる様にしてあります。ご覧のように回収箱は大きいので、目に付きやすく持ちこみやすいようです。

 テトラパックでないパックが混入していること、「開いて、洗って、乾かして」ができてないものなどは毎回ありますが、確認しながら作業します。テトラの中でも内面がアルミのものは割高なので、多く入っている時は嬉しいです。ベルマークだけではなく、テトラも回収量が多く、「ベルだより」等で呼びかけ続けた事が実っているのだと思います。

 私たちが掲げている「めざそう10万点」の目標、実際には28年度では20万点を超えていましたので、29年度はそれを上回ろうという気持ちで取り組んできました。そして1月末に財団に確認した時点で、29万点を越えていました。嬉しいこの結果は、学校だけでなく、地域の皆様にもご協力頂いているお陰でもあります。

 美化活動の鉢植えの花の発注でお世話になっている鶴見園芸さんをはじめ、自治会・地区センター・お寺・銀行・郵便局などの各所に「ベルBOX」を設置させて頂いております。こちらも定期的に回収させて頂きました。

 毎年11月に行われている「駒岡フェスティバル」では、地域の皆様にもご協力いただき

たくさんのテトラパック・インクカートリッジ・トナーを持ち寄ってもらっています。この日も多く回収出来ました。

 これらの活動は、毎年学年委員会が行っていて、以上が私たちの1年間の活動になります。結果として、横浜市で1位、神奈川県で2位、全国で9位という点数を集めることが出来ました。この点数で、給食白衣50着、ぼうし15枚、袋15枚、譜面台7台、掃除機1台を購入して頂きました。

 「ショウワノート」さんの「第44回ショウワノートベルマークキャンペーン」でも、関東3位、神奈川県1位の成績を頂き、記念品等をいただける事になり、学校側も喜んでおります。ありがとうございました。

 前年度に引き続き、良い結果を出せて嬉しく思います。「ベルだより」の「最終号」に皆様に報告致しました。委員全員が楽しんで活動できた事が、全校に良い風を送れたのではないかと思います。皆様もぜひ委員会を楽しんで活動して頂けたらと思います。

 これで横浜市立駒岡小学校の発表を終わります。ご清聴ありがとうございました。

 

*画像をクリックすると、PDFでご覧になれます。

 

(パワーポイントを使って説明)

=神奈川県青少年センターホール

ベルマーク商品

こどもがよろこぶ・かるい学習帳B5こくご12行リーダー入り

ベルマーク検収

今週の作業日:12/4~12/8
11/21までの受付分を作業中