ベルマーク運動説明会 6月6日(火)久留米


(2017/07/04)印刷する



久留米市立犬塚小学校

左から末永千賀子さん、広重真澄さん、石垣大輔さん

老人会とのふれあいからお年寄りからプレゼント

 こんにちは。福岡県久留米市立犬塚小学校です。

本日は、このような発表の場を設けて頂き、ベルマーク財団の方をはじめとする関係者の皆様、誠にありがとうございます。また、ご参加頂いている皆様、本日はよろしくお願いします。では、発表に移りたいと思います。

 犬塚小学校は創立が明治25年で、今年125周年を迎える学校です。平成17年に三潴町が久留米市に合併し、久留米市立犬塚小学校になっています。児童数367人で学級は15クラスあります。近くには西鉄犬塚駅があり、徒歩3分で駅まで行くことができます。また、水沼の里2000年記念の森公園という大きな公園もあり徒歩5分で行けます。歓迎遠足や持久走大会等で使わせて頂いております。11月頃には、三潴町のお祭りもこの公園で開催されています。盛り上がるお祭りなので、時間がある方は一度、足を運んでみるのも良いと思います。

 学校のシンボルは運動場の西側に植えられて100年が経つ立派な「ヘラの木」です。ちなみに、小学校の広報誌もシンボルにあやかって、「ヘラの木」です。

 生き物は、子ども達がお世話している亀がいます。掃除当番を決め、ちゃんと掃除もしております。

 

 

先生に渡す都度、シールをプレゼント

 PTAの組織としまして、「環境整備委員会」、「厚生委員会」、「広報委員会」、「学級委員会」、「地域委員会」の五つの委員会と「本部役員会」があります。各クラスにはクラス役員として学級委員長1人と副学級委員長2人がいます。副学級委員長2人は、環境整備委員会、厚生委員会、広報委員会のどれかに配属されます。学級委員長は学級委員会に配属です。

 ベルマーク活動は環境整備委員会が担当し、委員数は8人です。この8人の中から委員長と副委員長を決め、委員長を中心に委員会活動をしております。

 では、ベルマーク活動の紹介に入ります。犬塚小学校では、ベルマークの仕分け、集計、発送を年4回(6月・10月・1月・3月)しています。

 ベルマークは、各クラスの担任の先生から回収袋を子ども達に配っていただき、子ども達が家庭で集めたベルマークを回収袋に入れ、担任の先生に渡します。持ってくると、その都度、シールをプレゼントしています。そして、仕分け作業をする前に、各クラスで集めたベルマークを職員室近くに設置している収集箱へ持ち寄ります。

 

 地域の図書館やスーパーなど計6カ所に収集箱の設置の協力をお願いし、集計前に役員で回収をしています。昨年度は、老人会とのふれあいの中で、おじいちゃんやおばあちゃん達からもベルマークをプレゼントしていただきました。集計前の2週間はベルマーク収集の強化週間とし、ベルマークだよりを作成し、発行しています。

 年度初めに学校からPTA活動のボランティア協力カードを発行し、ベルマークの整理・集計で登録して頂いた方に、案内と出欠をとります。昨年度は、16人のボランティアさんの登録がありました。

 集計は、10時から12時まで、13時から終わるまでという形で計画しておりました。しかし、学校行事の都合やボランティアさんの参加が3人と少ない時もあり、役員は、9時半からお昼休憩も取らず、14時位まで作業を行った時もありました。大変でしたが、和気あいあいと活動できました。

 ベルマークは、番号をつけたパックに、ハサミでカットして番号毎に仕分け、多いものから順次同じ点数のものを10枚ずつホッチキスで止め、点数を数えやすいようにし、会社別に点数の合計を計算し、封筒に点数を記載して入れていきます。全ての集計が終わったら、送り状と全ての封筒を入れたものをそれぞれ発送します。

 インクカートリッジは、点数にならない物も混じっているので、純正品とそうでない物に仕分けし、純正品はキャップを外して会社毎に専用の段ボールに並べて段ボールがいっぱいになったら発送します。

 

3年生の作品がベルファミリー賞、20万点獲得

 テトラパックは、残念ながらあまり収集ができず、昨年度は発送できませんでした。

集票アップへの取り組みとしては、年4回のベルマークだよりの発行の他に、年度末に集票点数や購入品の報告を行っています。ベルマークだけではなく、インクカートリッジや、テトラパックも、ベルマーク運動に参加していて、点数も高いということを周知していけたら、

もっとベルマーク集票アップができるのかなと思っています。

 昨年度は、クレラップ発売とベルマーク財団設立がともに55周年を迎えたのを記念して、ベルマーク財団と協賛会社のクレハさんの共同企画「標語募集キャンペーン」があり、先生方と相談し、夏休みの宿題に取り入れてもらいました。見事、3年生(現4年生)の宮原優奈さんの作品「見つけてね いろんなところに かくれんぼ♪」がベルファミリー賞子ども向けに選ばれ、ベルマーク点数20万点を頂きました。

 

 その結果、集計点数が、26万3974点となり、県内で1位、全国でも43位という結果になりました。

 昨年度までのベルマーク残金を利用して、百葉箱を購入しました。早速組み立てて頂き、子ども達の理科の授業で使っています。これからも大切に使っていきたいと思っています。

 課題としましては、子ども達や保護者の方々、そして地域の方々のベルマークに対する関心が高まるように、運動会等の人が多く集まる所での声かけや広報紙でベルマーク活動を取り上げて頂く等の働きかけを行っていきたいと思います。そして、これからも無理なく、根気強くベルマーク収集を続けていきたいと思います。

 これで、久留米市立犬塚小学校の発表を終わります。ご清聴ありがとうございました。

 

*画像をクリックすると、PDFでご覧になれます。

 

(パワーポイントを使って説明)

=久留米商工会館 5階大ホール

ベルマーク商品

ソプラノリコーダー 702BW(G) / 703BW(E)

ベルマーク検収

今週の作業日:12/4~12/8
11/21までの受付分を作業中