能登半島地震で、緊急友愛援助を募集


(2024/01/17)印刷する

 今年1月1日に発生し、甚大な被害を出した「能登半島地震」において、ベルマーク財団はベルマーク運動参加校や団体からの緊急の友愛援助を募集します。財団の援助資金と合わせて、被災された石川県内の学校に支援をいたします。3月末日まで応募を受け付けます。ぜひ、ご協力をお願いします。

 発生した地震は、石川県を中心に広範囲に被害を出しました。多方面からの支援の動きは始まりましたが、特に石川県での被害が大きく、地域の避難所となっているために授業再開のめどが立っていない学校もあります。これまでの阪神・淡路大震災や東日本大震災などの経験からも、復旧や復興には継続した支援が求められます。

 ベルマーク財団では、1998年から世界中の子どもたちのために“支援”をしたいというたくさんの皆さまからの声にこたえて「友愛援助」を続けています。友愛援助は、ベルマーク運動に参加の方々が、自分たちの備品購入の代わりに、ベルマーク預金から援助の寄付にあてる仕組みです。

 ご協力の際は、「緊急友愛援助寄付申込書」に金額など必要事項を記入し、署名・押印のうえ、財団まで郵送してください。2024年3月末日必着です。

ベルマーク商品

21枚 マリー

ベルマーク検収

今週の作業日:2/26~3/1
1/4までの受付分を作業中