7月豪雨、被災校への緊急友愛援助募集


(2020/07/09)印刷する

 7月の記録的な大雨で被災した学校への支援として、ベルマーク教育助成財団は緊急の友愛援助を募集します。いただいた友愛援助は、支援の資金として活用いたします。被災地の厳しい環境で「学び」を強いられている子どもたちに、温かい手を差し伸べてください。

 友愛援助は、参加団体が持っているベルマーク預金を使って、援助資金を直接寄付できる仕組みです。協力していただける学校・団体は、所定の申込書に必要事項を記入し、学校長と、PTA会長または代表者が署名・押印のうえ、郵便で財団までお送りください。2020年12月末日まで受け付けます。

 今回の大雨は、九州では熊本県を中心に、さらに岐阜や長野にも降り、被害は広範囲に及びました。各地で川の氾濫や土砂の流入、床上浸水などの被害が出ています。今後、「激甚災害」に指定される見通しだそうです。被災地では、今後も大雨が続く可能性があり、一刻も早い支援が必要です。

 財団は、被災地の子どもたちの学ぶ環境を整え、笑顔を取り戻してもらえるよう、これからも支援してまいります。

豪雨災害被災校の緊急友愛援助・申込書はこちら

ベルマーク商品

保証付き中古クーラーコンプレッサー

ベルマーク検収

今週の作業日:8/11~8/14
3/11までの受付分を作業中

PAGE TOP