「防災科学教室」今年度はいつでも応募可/受付順に実施日決定


(2020/06/18)印刷する

 ベルマーク財団と「国立研究開発法人 防災科学技術研究所(防災科研)」が共催する今年度の「防災科学教室」は、締切日を廃止して受付順に実施日を決めていく方式に変更しました。

 「防災科学教室」は、当初は6月26日(金)を締切とし、その後、実施校を決める予定でした。しかし新型コロナ禍による休校が長く続き、まだ学校生活も正常に戻っていない地域が多いことを考慮し、年度内ならいつでも応募可能で、受付後はすぐに授業内容や実施日の調整に入ることにしました。

 希望する学校は、開催申込書(「ダウンロード」→「各種申込書」にもあります)に必要事項を記入して、財団までファクスか郵送でお送りください。講師のスケジュールと調整する必要があるため、実施希望日はなるべく第3希望までお書きください。

 防災科学教室は、自然災害を専門とする防災科研の研究者が講師を務め、災害のメカニズムや備えるべきポイントなどを教えてくれます。奇抜な変装に楽しい話術と実験で知られるDr.ナダレンジャーも防災科研の研究者です。知りたい災害の分野や、希望する講師なども申込書の欄に書き入れてください。希望に応じるべく調整します。

 なお、希望校が15校に達したら、その時点で今年度の教室は終了させていただきます。

 Dr.ナダレンジャーによる「液状化実験」「地震の揺れ実験」「なだれ実験」の動画は防災科研のHPで公開されています。

 https://www.bosai.go.jp/introduction/movie.html

 新年度資料として4月に各学校にお送りしたチラシは締切日が入った旧バージョンです。修正後のものは以下になります。

 過去の防災科学教室の様子は、財団HPの「集めてます」→「マークを使って」→「教育応援隊」の中にある記事をご参照ください。

ベルマーク商品

コマンド™フック壁紙用フォトクリップホワイト

ベルマーク検収

今週の作業日:10/19~10/23
6/15までの受付分を作業中

PAGE TOP