災害に、アウトドアに/東通産業が多機能ラジオライトとポータブル電源を販売


(2023/04/21)印刷する

 災害が起きた時、コンパクトな防災グッズは心強い味方になります。協力会社の東通産業が、停電時に役立つふたつの商品を紹介してくれました。

 「手回し充電ラジオライト JTL-29 ホワイト」は2850mAhのバッテリー搭載で、スマートフォンや携帯電話の充電もできる(※充電ケーブルが必要)多機能ラジオライト。

 電源がなくても、ハンドルを手で回して1分間充電すると、ラジオを約5~7分聴けたり(中音量で使用した場合)、LEDライトを約10分点灯させたりすることができます。ラジオはAMとFMのどちらも聴けるほか、電波が届きにくい場所でもAM放送をFMの周波数で聴くことのできるワイドFMにも対応しています。さらにSOSアラーム付きで、ボタンを素早く2回押すと、LEDライトが点滅しながら80dBのサイレンが鳴ります。

 手回し充電以外に、USBやソーラー充電も可能です。防水規格はIPX3で、雨の日でも使うことができます。価格は6,900円(税別)です。

・手回し充電ラジオライト JTL-29 ホワイト|アイリスオーヤマ株式会社

 https://www.irisohyama.co.jp/products/tool-diy-material/emergency-supplies/emergency-supplies-separately/mobile-charger-radio

手回し充電ラジオライト JTL-29 ホワイト

 「ポータブル電源 PS720AA-W ホワイト」は約9.5kgの重さで電力をコンパクトに持ち運べる商品です。搭載されているリン酸鉄リチウムイオン電池は、一般的なリチウムイオンバッテリーの約3~5倍の長い寿命が特長で、その安全性の高さから電気自動車のバッテリーにも使われています。

 6種類(ACコンセント、USB-A、USB-C、カーソケット、DC5521ソケット、ワイヤレス充電)・13ヵ所の出力ポートがあり、複数のデバイスに同時給電できます。使用参考時間は、スマートフォン(10W)なら約58時間、液晶テレビ(75W)なら約7.7時間です。充電は家庭用のコンセント、ソーラーパネル、車のカーソケットから可能。手元を明るく照らせるLEDライトも付いています。価格は91,800円(税別)です。

・ポータブル電源 PS720AA-W ホワイト|アイリスオーヤマ株式会社

 https://www.irisohyama.co.jp/products/tool-diy-material/electric-tool/portable-power-supply/portable-power-supply

 商品に関する問い合わせは東通産業(フリーダイヤル0120-129-102)まで。

ポータブル電源 PS720AA-W ホワイト
LEDライトも付いています

ベルマーク商品

こどもがよろこぶ・かるい学習帳B5こくご12行リーダー入り

ベルマーク検収

今週の作業日:6/24~6/28
3/12までの受付分を作業中