福井・池田町立池田中から感謝メッセージ


(2022/10/12)印刷する

 ベルマーク財団が今年度支援したへき地学校のひとつ、福井県の池田町立池田中学校(平井浩一校長、生徒47人)から感謝メッセージと、贈呈した備品を使っている写真が届きました。

 同校が希望したのは、プロジェクターと昇降式テーブル。届いた写真には、3年生が体育館で授業を受けている様子が写っていました。家庭科の授業の一環で、社会福祉協議会の職員を講師に招き、介助について学んだそうです。車いすを使っている人、杖をついている人、足が不自由な人などの介助が必要な人に対し、どのような声がけや誘導をしたらいいかを分かりやすく説明するためにプロジェクターが活用されました。

 飯田清徳教頭は「高さの調節ができ、とても便利です。大切に使わせていただきます」と話してくれました。今後も体育館での集会や特別授業に活用する予定とのことです。

 池田町の最寄り駅は、福井駅からJR北陸本線で約20分の武生駅。駅からはバスで1時間です。杉の産地として知られ、総面積の9割を森林が占めています。高さ60mから510mの長さを滑り降りる「メガジップライン」では、緑豊かな風景を楽しめるそうです。木のぬくもりを感じられる乳幼児向けの「木の玉プール」、子どもも楽しめる木組みのジャングルジム「森のアスレチック」などもあり、年齢を問わず楽しむことができます。

ベルマーク商品

インクカートリッジ

ベルマーク検収

今週の作業日:1/30~2/3
12/16までの受付分を作業中

PAGE TOP