福島・いわき市立久之浜第二小から感謝メッセージ


(2015/03/16)印刷する

 福島県いわき市の市立久之浜第二小学校(二瓶浩治校長、21人)から、「ありがとう」のメッセージとサイネリアの鉢植えがベルマーク財団に届きました。サイネリアは、児童全員で育てたものです。

いわき市立久之浜第二小学校から届いたサイネリアの鉢植えと、メッセージカード

 財団は2014年の夏、東日本大震災の被災校であり、ベルマーク運動参加校でもある同小に、20万点のベルマークを寄贈しました。同小はこのベルマークを使い、ミシンやホットプレート、掃除機などを購入しました。

 2年生の男子児童が書いたメッセージカードには、21人の笑顔の写真と、「ベルマークのみなさんのおかげで、サッカーボールで運動することができました」という言葉がありました。

 今月23日には卒業式があり、2人の6年生が巣立っていきます。そして、サイネリアの花が満開になる4月には、3人の1年生が仲間に加わります。

ベルマーク商品

トナーカートリッジ

ベルマーク検収

今週の作業日:7/16~7/19
3/7までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP