ホーム » ニュース » 財団から » 2012年 » ベルマーク財団新理事長に銭谷氏を選出

ベルマーク財団新理事長に銭谷氏を選出

2011年度事業報告、決算を承認 21日の理事会で

新理事長・銭谷眞美 ベルマーク教育助成財団は5月21日の理事会で、常務理事の銭谷眞美・東京国立博物館長(62)を新しい理事長に選出しました。前任理事長の野崎弘氏が健康上の理由で辞任したことに伴うものです。
 また、この日は2011年度の事業報告や決算なども承認されました。昨年度は東日本大震災の支援のため、全国のPTAなどのベルマーク参加団体から約5900万円の緊急友愛援助寄付などが寄せられ、大震災被災校援助プロジェクトとして被災した岩手、宮城、福島、茨城の257校の小中学校、特別支援学校にそれぞれ50万円相当の設備品が財団を通じて贈られています。今年度も「東日本大震災被災校援助プロジェクト2012」として、この4県の232校(継続202、新規30)に同様の援助が実施されます。

(2012/06/26)

     あなたの愛が鳴り響きます。
            ベルマークから、ありがとう。

ベルマーク教育助成財団 tel:03-5148-7255