ウェブベルマーク、「6月に過去最高の登録」(ウェブベルマーク協会理事)


(2017/07/12)印刷する

 

 ウェブベルマーク協会理事 鈴木健

 

 ふだんのネットショッピングで手間と自己負担もなく支援金が生まれ、ベルマーク預金に貯められるウェブベルマーク運動に、PTAの参加が増えています。5月から6月にかけて全国で開かれたベルマーク運動説明会で、今年もウェブベルマークについて説明したところ、説明会が終わった6月23日までの1カ月半で、会員登録者が3938人増えました。6月の支援金額も、発生ベースで前年比228%、78万6千円に達しました。過去最高の月間支援金額です。

 ウェブベルマークは2013年9月、東日本大震災で被災した東北の学校支援を目的に始まりました。一昨年末に学校指定機能を取り入れ、ネットショッピングで生まれたポイント(1点1円)の半分が被災校支援に、半分が自分で指定した子どもの学校のベルマーク預金に繰り入れられる「ダブル支援」が可能になりました。

 説明会では、限られた時間ではありましたが、スライドを使って運動の仕組みや会員登録、学校登録の仕方、ポイントの使われ方を説明すると、「うちの学校でも、ぜひベルマークと並行して取り組みたい」という声を各会場でお聞きすることができました。

 会場で配ったチラシは、少しでも支援に回すために経費を節約し、ギリギリの枚数しか用意しませんでした。申し訳ありませんが、ホームページからダウンロードしていただけますでしょうか。

 

 ウェブベルマークでは、より多くの人に参加してもらうため、「PRコンテスト」を実施しています。運動を広めるポスターやチラシを応募してもらい、優秀作にはベルマークポイントを各校のベルマーク預金に加算します(最優秀賞3万点を1校、優秀賞1万点を1校、佳作2千点を10校)。ウェブベルマーク協会まで、ぜひご応募ください。締め切りは9月30日です。

 

ベルマーク商品

ベルマーク レディース スマイルTシャツ

ベルマーク検収

今週の作業日:11/20~11/24
11/6までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP