ホーム » 5月31日(火) 鳥取

5月31日(火) 鳥取

鳥取県倉吉市立河北小学校

政門 直美さん(10年度PTAベルマーク委員長)
岩世  麗さん(11年度委員長)
(左から)
5月31日 鳥取 倉吉市立河北小学校
 河北小学校は児童402人で、PTAベルマーク委員は各クラスから2人ずつ選出され昨年度は30人で活動してきました。毎月20日をベルマークの日としており、各家庭に子どもがベルマーク袋を持ち帰ります。袋の裏面には効率よく作業できるよう、ベルマークの切り方、収集する際の注意事項などが書かれています。
 各家庭から持ち寄ったベルマークを、クラスに置いてあるベルマーク箱に子どもたちが入れます。このようにして集められたベルマークは6、10、2月の年3回、ベルマーク委員が各家庭で企業別に仕分けします。各委員は紙コップ50個を用意します。紙コップは企業名を書いてあります。マークの収集量が少ない企業のものは何種類かを1つの紙コップにまとめて入れます。各家庭では子どもと一緒に仕分け作業をし、子どももベルマークに興味を持ったようです。
 委員たちは紙コップを持ち寄り、学校で仕分け作業を行います。夜7~8時の間、都合のよい時にきてもらいます。全てのベルマークを仕分けたら委員が各家庭に持ち帰り集計してもらいます。
 インクカートリッジの収集や郵便局や公民館にベルマーク回収箱を置かせてもらっています。10年度は6万4000点収集でき、ラグビーボール、サッカー-ボール、ストップウオッチを買いました。
  
(スライドショーを使って発表)
=5月31日、とりぎん文化会館で

(2011/06/10)

     あなたの愛が鳴り響きます。
            ベルマークから、ありがとう。

ベルマーク教育助成財団 tel:03-5148-7255