ホーム » ニュース » 財団から » 2012年 » セノーがミズノ子会社に

セノーがミズノ子会社に

 ベルマーク協力会社でスポーツ施設・器具メーカーのセノーが、6月29日付で同じ協力会社ミズノの完全子会社になりました。ベルマーク協力会社としての業務は、これまで通りセノーとミズノの2社別々に続けていきます。
 セノーは2009年3月期に債務超過になったため、企業再支援機構の支援を受けて経営を続けてきましたが、再生に一定のめどが立ったことから機構がミズノへの全株式譲渡を決めました。

(2012/07/11)

     あなたの愛が鳴り響きます。
            ベルマークから、ありがとう。

ベルマーク教育助成財団 tel:03-5148-7255