ウェブベルマーク運動が会員登録なしでも東北支援可能に


(2014/12/12)印刷する

 インターネットによる買いものを通じて東日本大震災の被災校を手軽に支援できる「ウェブベルマーク運動」。さらに簡単に参加できるようになりました。会員登録をしなくても、運動を運営している一般社団法人ウェブベルマーク協会のサイト(https://www.webbellmark.jp/)から協賛会社サイトに入って買いものをすることで、支援金が生まれる仕組みが新たに加わったのです。

 昨年9月の運動開始からこれまで、協会サイトでの会員登録が必要でした。利用者から「より簡単にできる方法を取り入れてほしい」との要望が多く寄せられたための改良です。ただ、買いものをする際にまず協会サイトを経由してもらわなければならない仕組みは、変わりません。

 また、登録して参加する方法も従来通りです。この方法ですと、登録者本人あるいはグループの支援実績を確認することができます。

 ウェブベルマーク運動は、ネットショッピングで支援金分は上積みされず追加負担なしに、大震災被災の子どもたちを応援できる社会貢献のボランティア活動です。「被災地の教育環境はまだまだ復旧していません。より簡単になったこの運動に、さらに多くの方々に参加してもらいたい」とウェブベルマーク協会の今宿裕昭常務理事は話しています。

 詳しくは、この文書をご覧ください。

ベルマーク商品

タフビズ事業活動総合保険(事業活動総合保険)

ベルマーク検収

今週の作業日:6/17~6/21
2/25までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP