帝国ホテル東京が熊本の4小、中学校にベルマーク寄贈


(2017/05/22)印刷する

 帝国ホテル東京(千代田区)が集めたベルマーク4万点を熊本地震で被災した、熊本県上益城郡の七滝中央小学校、広安小学校、広安西小学校、益城中学校の4校に1万点ずつ寄贈しました。

 社会貢献活動として、2009年から共有スペースや各部署にベルマーク回収箱を置いて、従業員が家庭から持ち寄る分と、ホテルが購入した飲料や砂糖についているマーク、インクカートリッジなどを集め、定期的に夜間を利用して1時間半ほど休憩室に集まって集計しています。

 「社内で続けている東日本大震災で被災された学校へのマーク寄贈と同じに考えています。今後も期限を設けずベルマーク収集を続けていくつもりです」と企画部の柳生大輔さんは話しました。

 PTAの負担にならないように整理、集計されたベルマークは、寄贈された4校からも、ホテルらしい「行き届いた心づかいに感謝します」とお礼の言葉が寄せられています。

仕事の空き時間を利用してホテル内の一室で仕分けする帝国ホテル東京の従業員の皆さん

ベルマーク商品

スコーン

ベルマーク検収

今週の作業日:11/20~11/24
11/6までの到着分を作業中

月別記録BOX

PAGE TOP